4月 24

iPhone修理の便利でスピーディーな流れ

iPhoneの調子がおかしくなった時や壊れた時には

毎日の生活に欠かせないiPhoneが動かなくなったり、いつもと動きがおかしいと感じたり、落として画面が割れたり、真っ暗になって立ち上がらなくなったといった場合、みなさんならどうしますか。
スマホが数分たりとも動かないのは困るという方が多いなか、パニック状態になって焦るとともに、次の段階では直ぐにでも修理できるところを探すに違いありません。
メーカーの窓口を利用するのも便利で安心ではありますが、近くに修理専門店があれば利用したほうが、待ち時間も少なく、費用的にもより低コストで修理ができる期待が持てます。
1日でも早く今すぐ直したいなら、最寄りの修理専門店を探してみましょう。

スピードが魅力の来店修理

少しでも早く直したい、今すぐ修理をしてほしいという方は、自宅や職場、調子がおかしくなった場所の近くで修理専門店を探して来店しましょう。
お店の混雑状況やiPhoneの状態にもよりますが、ちょっとした故障や不具合なら15分程度、手間がかかるものでも1時間から2時間程度で修理ができるケースが多くなっています。
つまり、その日のうちやその場で直せるケースが多いので、修理専門店の営業時間中に不具合を起こしたといった場合には、とにかく直ぐに来店で修理の相談に訪れるのがおすすめです。

スムーズな来店修理のために

お店によっては同じようにトラブルやアクシデントを抱えて直ぐに直して欲しい人で混雑していることもあります。
待ち時間を抑えたい方や、仕事の合間などに短時間で依頼をしたい人などは事前予約がおすすめです。
来店したい当日であっても電話で来店希望時間を告げて空きがあれば予約を入れてくれますし、お店のホームページから簡単に時間の予約ができるお店もあります。
予約時間に来店すればスムーズに案内をしてもらえ、まずは状況の確認からスタートします。

来店修理の流れ

iPhoneに触れる前に修理にあたっての注意事項やデータに関すること、個人情報やプライバシー保護に関する案内や規約の確認が行われ、万が一のデータ損傷などのトラブルリスクがあることなどに同意をしたうえで、作業をお願いします。
状況のヒアリングが行われ、実際にiPhoneで動作確認などを行って症状の特定が行われます。
状況と修理の内容の説明がなされ、料金を提示されるので、修理内容や料金に納得ができたら実際に修理を進めてもらいます。
iPhoneの様々な機種に対応してきた実績豊富なプロが対応してくれるので、ちょっと見ただけで直ぐに原因が分かることもしばしばです。
症状の特定が難しいケースなどの場合は1つ1つの部品を丁寧に分解しながら、確認作業を行っていきます。
経験豊富なプロですので、素人が分解したときのように元に戻せなくなるといったアクシデントが起こることはないので安心してお任せしましょう。

修理完了までの間

15分から20分程度で直ぐに終わる修理であれば、店内の待合席で待っていてれば直ぐに受け取れますし、30分程度でも少し暇だと思ったら外に出てコーヒーショップなどで時間を過ごしても問題ありません。
1時間くらいかかるということであれば、買い物に行ったり、食事などをしてから戻ってきてもいいですし、仕事中であれば、お昼休みに預けて仕事帰りに取りに来るという方法もとれます。
自由に待てるお店が多いので、気軽な気持ちで来店しましょう。

料金の支払い

料金の支払いは修理作業に入る前の前払いのお店と、修理が完了した段階での後払いのお店、依頼時に保証金や前受け金といった形で一部を先払いし、残りを修理完成後といったお店もあります。
なお、メーカー修理とは異なり、保証の適用はないので基本的に全額自己負担になる点は注意しておきましょう


Posted 2018年4月24日 by author in category 未分類

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA